Apple

MacBookを買ったら必ず一番最初にやるべき初期設定

Macの電源をつけてApple IDなどの設定が完了したけど、その後の初期設定が分からない方に、必ず一番最初にやるべき初期設定について説明します

購入後の最初にするべき設定をしっかり行えば非常に使いやすくなります

ぜひ設定をしましょう

Mac Bookの初期設定

ワクワクしながら初めて起動したのに画面上に何も表示されていない!

と、不安に思っている方は安心してください

初期状態ではDock以外何も表示されません

デスクトップに表示させる最低限のアイコン

メニューバーのFinderに選択して『環境設定』をクリックします

デスクトップへ表示したい項目にチェックを入れます

・ハードディスク

・外部ディスク

・CD、DVD、およびiPod

・接続中のサーバー

へチェックを入れましょう

これで外部ディスクやiPodへ接続された際に表示されるようになりました

アイコンのサイズ調整

デスクトップにアイコンが表示されたら自分が使い易いサイズへカスタマイズしましょう

メニューバーの「表示」から『表示オプション』を選択します

・アイコンサイズ

・グリッド間隔

を好みのサイズ、間隔へカスタマイズしましょう

アイコンをキレイに整列させる

アイコンのカスタマイズが終了したら、アイコンをキレイに整列させましょう

ツールバーの「表示」から「表示順序」を選択して『グリッドに沿う』へチェックを入れます

これでキレイに整列することができました

メニューバーに日付を表示

メニューバーに日付を表示させます

メニューバーの「曜日と時刻」がある場所をクリックして『”日付と時刻”環境設定を開く』を選択します

・秒を表示

・24時間表示にする

・日付を表示

へチェックを入れたら終了です

日付も表示されるようになりました

バッテリーの表示

%でバッテリーを表示させます

バッテリーマークを選択して『割合(%)を表示』へチェックを入れます

%で表示させれるようになりました

拡張子を表示させる

拡張子を表示させることにより、一目でファイルの種類が分かります

仕事や作業の効率化に繋がるのでぜひ表示させましょう

メニューバーのFinderから『環境設定』を選択します

「詳細」を選択して『すべてのファイル名拡張子を表示』へチェックを入れます

これで拡張子が表示されるようになりました

コンピューター名を変更しよう

この名前はオンラインで表示させる名称になります

個人名でも構いませんがAirDropなどのデータ転送に表示させますの個人情報を漏洩させない名称がオススメです

アップルのマークから『システム環境設定』を選択します

『共有』を選択します

コンピューター名を変更します

これで入力したコンピューター名になりました

トラックパッドの設定

この設定は必ずやることをオススメします

これをやるだけで使いやすくなります

アップルのマークから『システム環境設定』を選択します

トラックパッドを選択します

・ポイントとクリック

・スクロールとズーム

・その他のジェスチャ

の項目を一つ一つ開いてチェックを入れます

チャックする項目の横に、例えば「調べる&データ検出」では『3本指でタップ』など種類が選べますので自分の好みの設定にしましょう

他の設定も好みの設定にしてください

まとめ

これで一番最初にやるべき初期設定が完了しました

使いやすくなる設定はまだありますがそれは他の記事で紹介します

以上で終了となります

ありがとうございました